少し意識を変えればあなたも2割増美人~美しく魅力的な人ってどんな人?~

 

街ゆく人を見ていると、ハッと目にとまる人がいる。

「なんて素敵な人!」と2度見してしまう人もいれば

違う意味での2度見・・・、

「わ~。イタイな~。」や「若い時からメイク変わっていないんだろうな。あの頃流行っていたメイクそのまま!」

なオーバー40代と思われる方々に、結構な割合で遭遇します。

メイクアップは、今の自分の立ち位置(社会的立場や自分のアイデンティティなど)や時代を考えてやっていかないと、

年齢を重ねているのに、気持ちだけ置き去りのメイクが若い時と同じは、アンバランスです。

アンバランスは、自分のことを理解した上であえて外すならオシャレですが、

「漠然としたアンバランス」はあか抜けないだけです。

 

この時代、見た目の影響力は増すばかりです。

自分自身をビューティブラッシュアップさせることで、人生の質が変わっていきます。

というか、いいことがたくさんあります。

だって、それなりにきれいにしている人と、おばちゃん丸だしの人では、

レストランでさえも通される席が違います。お店も店内の雰囲気や見栄えを気にします。

きれいな人が、ボケたら「○○さんて、意外に天然で可愛いですね」ですが

そうでない人が、同じボケをしたら「バカじゃないの」と言われたりします(悲)

 

なにも私は顔のつくりや見栄えがいいから「きれい」

そうでないから「ぶーちゃん」と言っているわけではないのです。

 

きれいになるために意識しているか?していないか?

であなたの美しいは育つのです。

 

そもそも、「美しい人」や「魅力的な人」はどういう人のことなのでしょうか?

「美しい」と「魅力」の意味と受け取る感性の違い

 

同じ人でも美の感性が違うとこんなに違う

「美しい」の意味を調べると

「色・形・音などの調和がとれていて快く感じられるさま。人の心や態度の好ましく理想的であるさまにもいう」と書かれています。

きれいな人はどういう人?というと「平均顔」です。

顔の形が左右均等であったり、パーツの配分のバランスがよい人やパーツが大きすぎず小さすぎず、厚すぎず薄すぎず、が「美しい人」と言う定義です。

下記の顔のイラストはバランスの黄金比です。

最近は、柔らかいものを食べる傾向があり、顎が短かったり、鼻の下方上唇まで(人中)が短いのが

可愛いという価値観がでてきて、若い人の間では、C部分の短い人が「可愛い」と思われています。

メイクアップアーティストは、このバランスに近づけけたり、イメージの強調や緩和する工夫や技術を意識してメイクします。

「魅力」は

「興味や注意を引きつける対象の性質」と書かれています。

つまり魅力はそこのあるものや人が、発している情報の中で、心が明るくなったり、ドキドキしたり、ポジティブな影響を与えるものです。ですので、顔のパーツのバランスがよくなくても「魅力のある人は魅力的」です。

しかし、これらを受け取るのは、人それぞれの感性です。

「感性」とは、感じ方や考え方のその人の特徴や性質のことです。

だから、いい年をした50代位の女性が「なんであんなピカチュウみたいな、まん丸のぼかさないチークなのだろう?」「エクステつけすぎて、イタイから!」って不思議なのですが、それはその人の感性なのです。

気持ちは分かりますけどね。若さへのオマージュです(笑)

生まれてきてから、自分の周りの環境や、親からの刷り込み、人間関係や自分自身の興味の対象などで感性は作られます。

上の写真も、同じ人なのに美に対する感性、または自分の存在を発信する感性の違いで、人生、パラレルワールドですね(笑)

美の基準や定義を持つことが美人への近道

 

beauty portrait of latina girl.

「美しい」とはバランスの良い平均顔のこと。

今の時代、「美しい」バランス顔よりも、どこかバランスを崩した方が「魅力的」。

つまり、あなたらしさ

あなたらしさって、実はあなたがコンプレックスに思っている所が「魅力に代わる」可能性は大きい。

コンプレックスって、人と比べてしまうから、持ちやすいのです。

例えば目が一重で小さいのがコンプレックスの人は

メイクの錯視効果で一生懸命、小さい目を大きく作り込んで、不自然な目ものになるよりは

素敵だと思う所を強化していくのです。

肌がきれいだったら、ファンデーション塗らなくてもきれいにスキンケアや生活習慣、食べ物に気をつけるのです。

会った人が思わず肌に見とれてしまうような肌作りをするのです。

きれいになるには、自分自身を探求することに他なりません。

 

そして「あなたらしさの美しさや魅力」を形にするには

あなたが思う、「美しいとは?魅力とは?」を明確にすることです。

何が正しいか?何は正解か?

はありません。あなたがピンとくる言葉やイメージで

「美しい人や魅力的な人はどんな人」を定義してみましょう。

私が思う美しく魅力的な人は、

「凛としている、ブレない強さとしなやかさ、自分に正直なワイルドさ、ほのかな色気がある、表情が豊か

姿勢がいい女性」です。

この定義があると、いつも心の中で言葉をビジュアルのイメージしていくので立ち振る舞いや言葉もそれに近づいていきます。

そして、言葉とイメージがあなたに中で一致した時に、きれいは動きだします。

意識することが大切です。

正しい答えなんかありません。

 

 

美しい人は?魅力的な人はあなたにとってどんな人ですか?

まずこの定義をしっかり持つことが、あなたを美しく魅力的な女性に近づけます。

少し意識を変えるだけで、あなたはもっと美しくなります。

あなたの「きれい」をあなた自身で育てていきましょう♡

 

お知らせ

~ビューティプロジェクト50&プロフェッショナルメイクアアップセラピーアカデミー0,5期生募集中~

ビューティプロジェクト50スタートしました!

ビューティプロジェクト50の動画はこちら

50代は人生の新しいステージ。

子供もからも手が離れ、自分に時間が自由になる年齢。

しかし、親の介護問題や老後の不安など、色々な思いや出来事が錯綜していく年齢です。

そんな毎日を、少しでも豊かで自由な人生を生きるために、

あなたらしい美しさに気づいていくきっかけを、提供していくためのチャンネルです。

50代以上の変わりたい方。メイクアップモデル募集中です。

お問い合わせはこちらから

********************************************

恋愛コンサルタントの菊乃さんとのコラボメイクアップセミナー

一日で劇的に自信が持てる。人生まで変えるメイクアップセミナー

12月1日(土)10:30~18:00

スタジオラムズ@新宿御苑前4分

メイク初心者さんから、新しい自分になって2019年をスタートしたい方向けです。

メイクアップ技術だけでなく、ビューティマインドや菊乃さんの目標(メイクアップをマスターする)達成講座付きです。

一日で劇的に自信が持てる。人生まで変えるメイクアップセミナーの詳細はこちらです。

 

メイクアップセラピストになりませんか?

メイクアップト心理学を使って、見た目とメンタルビューティのサポートをしていくのが

「メイクアップセラピスト」です。

ただいまプロフェッショナルメイクアップセラピーアカデミー0,5期生募集中です。

メイクアップをこれから学びたい方にも、メイク技術の授業もございます。

あなたもメイクアップの力とあなたの持っているスペシャルのコラボレーションで

一人でも多くの女性の夢の扉を開きませんか?